チーム美らサンゴコラムvol.2【サンゴの産卵】

はじめに
新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方々にお悔やみを申し上げるとともに、罹患された方々に心よりお見舞い申し上げます。
2020年春、新型コロナウイルスの影響で本来実施予定でした植付けイベントが中止となったため、チーム美らサンゴ協賛企業一同より、海洋環境改善と新型コロナウイルス感染症の終息を祈念して、サンゴ植付けを現地関係者(恩納村漁協、沖縄DSラグーン)へ依頼して実施しました。
その様子を「チーム美らサンゴコラムvol.1【サンゴ植付け】」として、チーム美らサンゴに関する情報を2020年秋までに複数回掲載することで、沖縄やサンゴの現状をお伝えしていきたい考えております。 チーム美らサンゴ協賛企業一同(全19社)

 

チーム美らサンゴコラムvol.2【サンゴの産卵】

はいさ~い(^^)/
チーム美らサンゴの植付けイベント運営を担当させていただいております、沖縄ダイビングサービスLagoonの山本です。
第1回のコラム記事がなかなかの盛況でしたので、予定通り第2回目のコラム記事は【サンゴの産卵】です。

サンゴの産卵はチーム美らサンゴでもイベントとして、3年前から行なっており全ての回で、サンゴの産卵をご参加された皆様にご覧いただきました。
しかし、ご存知の通り春のイベントは中止になってしまった為、たくさんの方々に見ていただく事は叶いませんでした。
それでも、サンゴ達は今年もしっかりと産卵してくれました。

2020年 恩納村 サンゴ産卵

今年の恩納村サンゴ畑(トベラ岩)周辺のサンゴの産卵予想期間は、5月21日~28日と、6月5日~12日までとしておりましたが、
実際の産卵日は、5月28日、6月8日、9日、25日の合計4日間。

今年は、種類によって産卵日がバラバラで、特に「ウスエダミドリイシ」は、(上写真)
その中でも群体の色の違いによって、産卵日がハッキリと分かれておりました。

 

2020年 恩納村 サンゴ産卵

そのウスエダミドリイシの中でも、サンゴ畑(トベラ岩)周辺にある皆様に植え付けていただいたサンゴ達も元気に産卵してましたよ!

 

2020年 恩納村 サンゴ産卵

観測地点MAPでいうと、F地点当たりのサンゴとなります。

 

2020年 恩納村 サンゴ産卵

皆さんに植え付けていただいたサンゴ達は、今も元気いっぱいなので安心してください!
次回、恩納村にお越しの際は皆さんも元気な姿をサンゴ達に見せてあげて下さい。

 

2020年 恩納村 サンゴ産卵

2020年 恩納村 サンゴ産卵

群体が大きいと、バンドルの数はとても多くなります。

 

2020年 恩納村 サンゴ産卵

今年、サンゴの産卵が見れなかった方がほとんどだと思いますが、来年でリベンジを果たしましょう!

2020年サンゴ産卵イベントは叶いませんでしたが、Lagoonの産卵ツアーの様子と共に、サンゴの産卵の様子も動画でご覧下さい

チーム美らサンゴの動画はこちらチーム美らサンゴ公式YouTubeチャンネル

チーム美らサンゴの最新情報はこちらチーム美らサンゴ公式Facebook

次回は【サンゴ植付けの裏側】と題してサンゴを植付ける事前準備についてまとめてみたいと思います。お楽しみに!